ホーム > 最新情報

最新情報・お知らせ

いつもありがとうございます。

2015/10/14

2015年も半分が過ぎ、残り3ヶ月を切ってきました。

ツーペインは、2009年あたりから開業していますが、おかげさまでコツコツと作成させて頂いております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

制作会社に頼まないのが、一番安くホームページを持つ方法

2014/10/26

いつも有難うございます。

安くホームページを持つには、さまざまな方法があります。

まず、ホームページ制作会社に頼らない方法もあります。

自分で勉強して作るか、jimdoやwixという無料でホームページを作成できるサービスを使ったりです。

jimdoなどの無料ホームページ作成サービスは、ブログをするようにホームページが作れて修正もできますし、あと、有料になりますが、ショッピングサイトや、独自ドメインの取得なども可能です。

ちなみに、無料プランは広告がしまうので、嫌なら有料プランを利用することになります。

有料プランは、年間1万円からなので、これでも、かなりお得です。

ただし、ネットで集客するには、頼りない感じです。

ひとまずホームページがあれば良くて、予算があまりない場合は、jimdoで作ってしまうのが最も費用対効果が高いと思います。

では、ホームページ制作会社に依頼する意味はないのか?というと、そうでもありません。

サポートを期待するなら、そちらの方がいいと思います。

集客したい
更新するのを頼みたい

など、自分でやる時間がない方や、更新する知識がない方、勉強する時間をかけたくない方などには、制作会社か、フリーランのWebデザイナーに委託するのもありです。

大阪で、ホームページ制作会社を探してみよう。

2014/05/29

ホームページを作ろう!

と思って、知り合いの制作会社では料金が高いので、ちょっとインターネットで検索してみよう。

という方は結構いらっしゃいます。


ホームページ制作会社を探す方法は、今、制作会社とお付き合いがない場合、

1、知り合いにいないか(安く頼めないか)

2、知り合いに頼んで探してもらえないか(お礼はしなくてよいか)

3、インターネットで探してみる(多少の無理がきく業者がいい)

くらいだと思います。


1や2で、自分の条件に合う制作会社がないと、3でネット検索します。


検索キーワードは、

「大阪 ホームページ 制作会社」
「大阪 ホームページ 制作」
「低価格 大阪 ホームページ作成」

などでしょうか。


これで探しますと、ずらーーーっと出てきます。

一つ一つ見ても、どう違うのか、さっぱり分からないかもしれません。


探すポイントは、

1、対応はどこまで丁寧か (技術的な話を一方的にしてこないか)
2、料金は明朗か (あとから追加料金などないか)
3、信用できるか

などかと思います。

この3つをチェックするために、直接会うことも一つの方法です。そのために、大阪の会社様であれば、大阪の制作会社をお選びになることがベストだと思います。

簡単にアクセスの上がる業種があります。

2014/04/27

いつもたくさんのお問い合わせを頂き、有難うございます。

当然ですが、ホームページは、業種によってアクセスの多い、少ないがあります。

たとえば、マーケティングや不動産などは、すでに膨大なホームページがありますので、今から10ページくらいのホームページを作っても、作っただけではなかなかアクセスは上がりません。

またコンテンツマーケティングとして、ブログを書きつらねても、マーケティングや不動産でアクセスを集めるのは、かなり内容を考えて更新しないと難しいです。

一方で簡単にアクセスの上がる業種も存在します。

まだまだホームページが少なくてブログも書いていない業界ですね。

たとえば、運転代行会社、保育園、幼稚園、などです。他にもまだまだあります。
病院もブログを書いているところは少ないので狙い目です。

逆に、弁護士、税理士、会計士、エステサロン、整骨院、などは既に膨大なコンテンツ(ホームページの内容のことです)がありますので、がんばって内容を考えないと、厳しいのが現状と弊社は考えます。

ホームページを作って売上を上げたい会社さまは、なるべく早めに始められることをおすすめします。

大阪の会社は、大阪のホームページ会社に依頼したほうがよい理由

2014/03/02


いつもご訪問ありがとうございます。

大阪では今週に入って、寒さが若干和らいできておりますが、いかがでしょうか。

弊社のお客様はほとんど大阪なので、そう思うだけかもしれませんが、大阪の会社は、できれば大阪のホームページ会社に頼んだ方が良いかと思います。

それも大阪市内の会社でしたら大阪市内に事務所を置くホームページ会社に頼んだほうが良いです。

大阪市内ではなく、大阪府下、吹田市や摂津市、茨木市、豊中市、堺市、枚方市、守口市、などの場合は、それぞれの市に事務所を置くホームページ会社に頼んだほうが良いかと思います。

なぜなら、いかにホームページの制作がメールやインターネットを使用して、やり取りすることがメインでも、お客様の会社にネットの知識があまりないなら、できれば直接会って打ち合わせする方が、よりイメージが沸き、良い打ち合わせができるかと思います。

打ち合わせを頻繁にできる点を考えると、より近くにあるホームページ制作会社のほうが良いと思います。

それ以外にも、事務所が近いと、制作会社からの対応も細かく丁寧に受けられるようになります。

中には、ものすごく良い担当の方に出会うこともありますが、事務所が遠いとどうしても、電話やメールでやってくれることが多くなります。

これは、その人が悪いのではなく、遠いと仕方が無いことです。

いったん、お付き合いが始まりますと、なかなか変更できない場合もありますので、はじめてホームページをお作りになる場合は、多少費用がかかっても、事務所が近いホームページ会社をおすすめします。

ただし、お客様の会社がある程度ホームページの知識をお持ちなら、近い会社じゃなくても良いかと思います。

その場合は、目的に沿ったホームページの制作会社を選んだ方がよいかと思います。

予算があまり無い場合は、できるだけ低予算で作ってくれるホームページ制作会社を探します。

その場合、遠いならどこでも良いです。たとえば、東京でも良いと思います。福岡でも良いでしょう。要は、担当者がしっかりしているかどうか、本当に安いかどうか。

たまに、作ったあとの月額の更新料が高い場合もありますので要注意です。

目的が、ネットでお客さんを集めたい、「集客できるホームページ」を作りたい場合は、集客ノウハウを持っているホームページ制作会社はもちろんで、その上でできるだけ近い会社が良いです。

大阪の会社なら、大阪のホームページのマーケティングノウハウを提案してくれる会社です。

なぜなら、打ち合わせの頻度が少ないと、マーケティングを学びたい場合は、マーケティングは何度も打ち合わせをしないと得られないことが多いので、その場合不利だと思われます。

要は、目的に応じて業者を探すのがポイントで、決して価格が安いとか、どなたかに紹介されてとか、担当が良い対応をしたとかで業者を決めないようにするべきかと思われます。

最近の格安、激安ホームページ作成の傾向

2014/01/27

いつもご訪問いただき有難うございます。

お問い合わせをいただいたお客様には、たびたびお伝えしているのですが、弊社の低価格プランは、どんなに安いプランでも、ある程度反応率の高いホームページとなって低コストで集客することを目標としております。

それは、弊社が低価格のホームページだけ作っている会社ではなく、低価格でネット集客するホームページも作っており、そのノウハウを予算の範囲に応じて盛り込んでいるからです。

一方、他の激安ホームページ制作業者さまは、さまざまな方向性をお持ちです。今回は、最近の激安ホームページ制作会社の傾向をご紹介いたします。

1、テンプレートを使用する

ネット上に掲載されているテンプレートを選ぶとホームページが届くという会社があります。テンプレートをベースにしますので、やはりデザインは似たものとなります。※弊社のテンプレートは画像を一からオリジナルで作りますので、テンプレートと言っても全く異なる雰囲気になります。

2、初期費用は安いが、月額費用が必須

初期費用が5万円以下と安い代わりに、月額費用が月3000円を1年間払い続けることが条件という会社があります。月額費用を無しにするなら、8万円するというものです。

弊社にも月額費用のプランもありますが、それが無しでも初期費用が上がるということはありません。

3、ワードプレスのテーマを使う

非常に安く作成できるが、お客さまのほうで、ワードプレスの設定をおこなわないといけないので、高度な知識が必要となります。

4、フラッシュ付きホームページ

フラッシュがついたホームページは、iPhoneがフラッシュ未対応のため、フラッシュの部分が全く表示されなくなりますので、できればやめておいたほうがよいです。

【リース契約にご注意】ホームページの費用は、合計で考えてみて

2013/09/20

最近は少なくなってきたと思ってた「リース契約」が、まだまだ勃発していたのに最近驚いていました。

訴える人が出て、裁判になって業者さんが敗訴になったので、無くなっていくだろうと思ったからです。

リース契約の問題とは、たとえば、

「月々3万円」で「5年契約」

だった場合、その合計金額は、

「180万円」

にもなります。

ただ、いきなり「180万円のホームページを作りましょう」と言われたら、簡単に契約しないと思いますが、

「毎月3万円でお客さんが来るなら安くないですか?」
「ホームページ作成費ではなく、広告宣伝費なのです」

などと、言ってきます。

さらにそこから、更新やサポート代金は、別途費用がかかってきたりすることもあります。

じゃあ、買いやすくすれば、、、、と思っても、リース契約は、
いったん締結したら、中途解約は原則としてできない。

ことになっています。

ホームページを始めるには、できるだけ安く上げて、少しずつ試行錯誤をくり返していくのが、
失敗しない秘訣です。もちろんこれだけが正解ではありませんが。

つまり、「リース契約」などにだまされないためには、

【合計金額で考えてみて】

これにつきるのです。

ぜひ、よろしくお願いいたします。

【期間限定】大阪市内ならホームページを無料で診断いたします。

2013/08/20

ツーペインでは、大阪市内限定で、「ホームページの無料診断」をおこなっています。期間限定ですが、おそらく結構長く続けると思います(笑)

このホームページは、どれくらい集客できるものか、改善点はどこか。
などを各項目別に、得点をつけて無料診断させていただきます。

たとえば、ホームページのSEOの点から、最も重要なのはターゲットキーワードの設定とタイトルです。タイトルの記述が他のページと同じだとすると、それはかなりの減点となります。

他にも、以下の項目があります。(下記は、診断項目の一部です)

1、タイトル
2、description タグの記述
3、ページ数によるサイトの構成、フォルダ構成
4、読み込み速度の速さ
5、h1タグの記述
6、内部リンクの数
7、外部リンクの数
8、ソーシャルメディアの設置
9、フッターリンクの設置
10、サイトの目的にあったレイアウトになっているか
11、サイトの目的にあったキャッチコピーが掲載されているか
12、最も重要なページの導線チェック
13、各ページへ3クリック以内で到達できるか
14、ブログの過去記事は、簡単にアクセスできるか


1、タイトルは、検索結果に上位表示されたいキーワードを入れること、読みたくなるようなタイトルになっているか、などです。

2、description タグの記述は、そのページを読みたくさせるような記述になっているかです。

3、ページ数によるサイトの構成、フォルダ構成は、数十ページにおよぶサイトの場合は、サイト構成をきっちりやっておく必要があります。サイト構成とは、関連ページはまとめておくこと、Aページは、Bページよりも上位のページだということなどをリンクの貼り方やナビゲーションの設置などで、表現しておくことを言います。

4、読み込み速度の速さは、グーグルの検索結果の上位表示には、サイトが表示されるまでの速さも関係しているので、あまりに遅いページの場合は改善が必要です。

5、h1タグの記述は、サイトのタイトルの次に大事なタグとなります。こちらにも重要なキーワードを入れておくことが必要です。

6、内部リンクの数は、もちろん多ければ多いほど良いです。あまりに少ないと問題がありますので、そちらのチェックです。

7、外部リンクの数も、少ないと問題がありますので、アクセス数が分かるのであれば、そちらと合わせてチェックします。

8、ソーシャルメディアの設置は、ソーシャルメディアは必ず運営しておいたほうが良いです。もししていなければ、弊社で初心者のためのトレーニングも承っておりますので、お問い合わせください。

9、フッターリンクの設置は、フッターはSEOのためでもありますし、数十ページになると、全てのリンクを掲載できるのはフッターになりますので、そちらの対策のために設置します。

10、サイトの目的にあったレイアウトになっているか。なっていない場合は、改善案を出させていただきます。

11、キャッチコピーも同じくチェックします。

12、最も重要なページへの導線チェックは、キャッチコピーや写真、ボタンの押しやすさ、コンバージョンに必要な情報の掲載などをチェックします。

13、各ページへ3クリック以内に到達できるかは、できなければユーザービリティが減点となります。

14、ブログの過去記事は、簡単にアクセスできるか。ブログの過去記事は、どんどんアクセスしにくくなる傾向がありますので、そちらの対策が必要です。


※上記の診断項目は、必ずしも全てやっておかないいけないわけではありません。しかし、WEB集客の戦略を練るのに、現在の状況を知っておくことは、とても大事なことです。現在の状況を知り、どのように改善していくか、どんな集客戦略を練るかについて、ぜひお役に立てれば幸いです。


5月も下旬で、すぐに父の日ですね。

2013/05/19

おかげさまで、忙しい毎日です。今年に入って体調をくずしておりましたが、こつこつ作業をこなしています。

これからも、安くホームページを作成できるサービスを継続していきます。

6月に入って、夜もあたたかくなってくれば有難いのですが。。。

今年もあとわずかです。

2012/12/26

今年も、残り数日となっています。

相変わらず、ホームページ制作のお問い合わせは、たくさんいただき、本当に有難うございます。

来年も変わらず、こつこつと安くホームページを作っていきたいと思います。

来年もどうかよろしくお願いいたします。

北海道からのお問い合わせ

2012/11/25

いつもお問い合わせをいただきまして、有難うございます。

ツーペインは、安くホームページを作成します。安く作成できる秘密は、テンプレートと、コーディングの自動化にあります。

デザインは、テンプレートを使いますが、全く同じようにはなりません。どのようなデザインになるかは、制作実績をごらんください。

おかげさまで、お問い合わせが多く、ばたばたしておりますが、来年もこつこつこなしていきたいと思います。

来月で2012年も終わりなんですね。。

梅田や難波で、シンプルで見やすいサイトを作ります。

2012/10/26

今月は、いつもより沢山のお問い合わせをいただき、有難うございます。

ホームページは、無料で作ることができる時代ですが、無料ですと、なかなか満足できるようなサイトに仕上がらないことがあります。

そこで、有料でホームページを作る業者を探しますが、どこが良いのか分からない。

これが、ネックとなり、普通のホームページに、50万以上要求してくる業者があります。

ツーペインは、そこそこのシンプルで見やすいホームページ激安で作成いたします。

激安で作成できることには、理由があります。その理由は、テンプレートを使っていることです。

これからも、こつこつとクライアントのお役に立てるようがんばります。

大阪と福岡で見やすいサイトを作っています。

2012/09/25

今月は、いつもに比べて、倍のお問い合わせを頂きました。ありがとうございました。

ツーペインは、テンプレートを使ったデザインおまかせのホームページ作成サービスです。

管理費0円ですので、ホームページにかかるトータルコストで言いますと、おそらく日本一安いと思われます。

また予算に応じた作成も可能です。

これによって、とりあえずホームページがあれば良いというお客様には、喜んでいただいております。

来月もがんばります。今月まだ終わってないですが笑

見やすいウェブサイトを作りたい

2012/08/14

見やすくて分かりやすいウェブサイト、ホームページにしたい。

これは、誰もが思うことですが、なかなか難しいですね。

デザインに凝りたい、内容を盛りだくさんにしたい。

このことは、誰もが思います。

逆に、見やすくするため、内容を少なくすると、無味乾燥な見た目になってしまう。

矛盾があります。

見やすいウェブサイトとは、内容を少なくしなくても、見やすいウェブサイトというのは、できます。

そのためには、メッセージや内容の重要度をそれぞれ決めていくことです。

ツーペインは、テンプレートですが、見やすいウェブサイトとなるよう、日々心がけています。

桃谷駅ちかくからホームページ作成のお問合せ

2012/07/21

ツーペインは、全国からお問合せをいただきますが、やはり大阪が最も多くなります。

そのなかでも、やはり本町というか、大阪の中心地からのお問合せが多いのですが、たまに、南大阪エリアからもお問合せをいただきます。

少し前になるのですが、桃谷駅ちかくからお問合せをいただきました。

ツーペインは、基本的にご訪問いたしませんが、他の事業とのスケジュール調整にて、ご訪問させていただきます。

できるだけ、多くの方の新規事業の立ち上げや、ホームページ作成のお手伝いができればと思っております。